評判は本当か風俗を大調査

普段着だからこそ、燃えたんです

先日のデリヘル嬢、かなり普段着でしたね(笑)デリヘルって私服じゃないですか。その点もデリヘルの他の風俗では楽しめない武器の一つだと思うんですけど、私服といっても大抵はデート着というか、しっかりしているものが多いじゃないですか。でも彼女、普段着というかかなりラフでした。でもそれが逆に燃えたんです。風俗嬢と遊んでいるのではなく、普通に知り合いとかセフレと遊んでいるかのようなあの感覚は、きっとあの服装と寛恕のちょっと好きのある雰囲気からしか得られないんじゃないかなって。おそらくどちらかだけでもあそこまでそそられなかったと思うんです。両方が揃っている彼女だからこそ、自分自身、かなりそそられたんじゃないのかなと。だから彼女とのプレイは風俗という気持ちがありませんでした。普通にプライベートで遊んでいるかのようなあの興奮は、是非ともまた味わってみたいものだなって思いがあります。それくらいの衝撃だったってことですね。

見えてくること、それは数知れず

風俗を楽しもうと思っていろいろと情報収集するじゃないですか。そこから見えてくることはとても多いです。だから風俗で遊ぶのであれば情報はとても重要だってことを意識して自分なりにいろいろなことを楽しむよう心嗅げていますけど、とても大切だなって思っているのは、その情報の信ぴょう性ですよね。やっぱりどんな情報なのかによって信ぴょう性は変わってくるじゃないですか。それがあるので風俗で楽しむ時には自分自身、あまり深く考え無いようにしているんです。なぜなら、情報はとても大切なのは言うまでもないと思うんですけど、かといってあまりにも情報に溺れすぎるのもどうなのかなって気持ちはあるんですよ(笑)ちょっと矛盾しているかもしれないんですけど、このさじ加減は自分なりにしっかりと意識しておかないといけない部分かなって思っていますし、これが分かるようになってくると、風俗がより楽しくなってくるので、結構重要かなって思いますよ。